ジェットスター、お盆休みの空席状況 国内線の一部でほぼ満席も発生 | FlyTeam ニュース

ジェットスター、お盆休みの空席状況 国内線の一部でほぼ満席も発生

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ジェットスター・ジャパンは、2018年8月10日(金)から8月20日(月)まで、お盆期間中の空席状況を公表しています。

これによると、7月13日(金)時点の国内線は「空席あり」が多く見受けられますが、成田発着の宮崎、熊本、鹿児島、大分線、関西発着の新千歳、那覇、新千歳線で「空席わずか」の日が発生しているほか、名古屋(セントレア)/新千歳線で「ほぼ満席」が発生しています。

また、国際線では、成田発着の上海、香港、台北、ゴールドコースト、ケアンズ線で「空席わずか」「ほぼ満席」の日が多く見受けられます。また、関西発着のケアンズ線とダナン線、名古屋(セントレア)発着マニラ線で「ほぼ満席」となっている日が発生しています。詳しくは、ジェットスター・ジャパンのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/10 〜 2018/08/20
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加